Jw_cad 使い方 敷地作成の手順

Jw_cad 使い方(敷地作成の手順)

さて、実際に作成する敷地情報が以下であるとして入力していきます。

最初にレイヤや縮尺を設定してください。(省略)

基準となる敷地境界線を決めます。ここでは長さ12000の敷地境界線を画面に対して水平になるように作図していきます。

①線ツールをクリック(又はツールバーの[作図(D)]→[線(S)])し、2寸法に12000を入力します。 [水平・垂直]のチェックボックスをクリックしてチェックを入れます。次に④あたりを左クリックします。 赤い線(長さ12000)が表示されますので、⑤あたりを左クリックして決定します。(拡大、縮小、移動等は適当に行ってください。)
   

①多角形ツール(又はツールバーの[作図(V)]→[多角形(T)])をクリックし、②2辺を左クリックしてチェックし、③寸法を 12500,6800 と入力します。次に④を右クリックし、⑤を右クリックします。

①あたりを左クリックすると、三角形の図形が確定されます。

①寸法に 6000,11000 を入力します。②を右クリックし、③を右クリックします。

①あたりを左クリックすると完成です。

Copyright 2019 Mam