Mam's WebSite
建築CGパース住宅CGパース

Mamの覚書Q&A検索

トップページMamの覚書Q&A検索Delphi(Interface)⇒Q&A


大項目:「 Delphi 」 - 中項目:「 Interface 」

「 ファイルのドラッグ&ドロップで遅延レンダリングを行うには 」

Delphiで作成したアプリケーションからドラッグしてデスクトップ等に
ドロップするアプリケーションを作成しているのですが、
ドロップしてから実際のファイルを作成(遅延レンダリング)するにはどうすればよいか。


回答

Delphiユーザーの場合、ファイルのドラッグアンドドロップ(OLEドラッグ&ドロップ)が
出来るアプリケーションを作成する場合、地道にインターフェースを実装すると思います。
その中の、QueryContinueDragメソッド内でドロップ操作を発生させる直前で、
実際のファイルを作成するだけでプログラムできます。
わかってしまえば簡単です。
 
クリップボードの場合は遅延レンダリング処理と明確にあるのですが、
ファイルのDRAG&DROPでも遅延レンダリングと言えるのでしょうか・・・。

ソース


Mam's WebSite