Mam's WebSite
建築CGパース住宅CGパース

Mamの覚書Q&A検索

トップページMamの覚書Q&A検索Delphi(VCLforTheWeb)⇒Q&A


大項目:「 Delphi 」 - 中項目:「 VCLforTheWeb 」

「 Delphi2009EnterPriseでUTF8を使ってVCL for the WEBを使うには 」

Delphi2009の標準のintraWeb(VCL for the WEB)(c)で、日本語などのマルチバイト文字がうまく処理されません。


回答

Delphi2009の標準のintraWeb(VCL for the WEB)(c)は文字コードの問題があります。
以下を実施すれば、日本語などに対応できます。
しかしながら、intraWeb10ではUnicodeの文字コードで0eがある文字(納 の文字など)は改行とみなされるらしく、ブラウザに文字が表示されません。(内部プロパティやUserSessionでは保持されるそうです。)
TIWLabelとTIWEditのみ対応方法がありますが、それ以外のコンポーネントは対応方法が無いようです。

ソース

1.Atozed Software社様のサイトをご参考に、ライセンスキーを頂戴するメールを送り、
ライセンスキーをもらいます。(私はメール送信後、4日後程度で返信がありました。)
 
2.intraWebバージョン10.0.xxをダウンロードします。
 
3.CodeGear社のHPから、ログインし、Hotfix3を
(27563_hotfix_3_for_delphi_2009_and_c_builder_2009.ZIP)をダウンロードし解凍します。
解凍すると、UTF8ContentParser.pas が生成されます。
 
4.Delphi2009のインストーラー
[スタート⇒プログラム⇒CodeGear RAD Studio 2009⇒RAD Studio の変更、修正、アンインストール]
からVCL for the WEBをアンインストールします。
(変更をチェックし⇒次へをクリック⇒VCL for the WEBを×にする⇒次へ・・・)
 
5.ダウンロードしたintraWebのインストーラーをダブルクリックして、
ライセンスキーの入力を求められたら、メールで受信したキーを入力(こぴぺ)します。
インストールを完了させます。
 
6.Delphi2009を起動し、intraWebを利用したプロジェクトを開きます。
 
7.6のプロジェクトのフォルダ内にUTF8ContentParser.pasファイルをコピーします。
 
8.[プロジェクト]⇒[プロジェクトに追加]で、
UTF8ContentParser.pasを指定して[開く]をクリックします。
 
9.コンパイルすれば日本語環境で動作するようになります。


Mam's WebSite