Mam's WebSite
建築CGパース住宅CGパース

Mamの覚書Q&A検索

トップページMamの覚書Q&A検索CPS(Meta-Frame)(一般)⇒Q&A


大項目:「 CPS(Meta-Frame) 」 - 中項目:「 一般 」

「 自動生成プリンタを消さないようにするには 」

自動生成プリンタは、ログアウトすると消えてしまいます。
設定を保持させたいので、消さないようにしたいのですが。


回答

削除したくないプリンタを持つクライアントで接続中に、
該当APサーバーの該当プリンターのドライバのコメント欄の
「  Auto Created Client Printer [クライアントの名前]」
の一行を削除すると、消えなくなる。
これによりサーバー側のプリンタ設定を保持できる。
 
しかしながら、プリンタ設定を保持することはできるが、これだけでは公開アプリケーション起動時に、設定が引き継がれない場合がある。それは、プリンタの自動生成よりも、アプリケーションの起動が早かった場合に発生します。
これを回避するには、
・管理コンソールを起動し、公開アプリケーションのプロパティで
   「プリンタの自動生成を待たずにアプリケーションを起動する」
 をオフにする。
 
ただしプリンタの自動生成を待つため、起動に時間がかかることがあります。

ソース


Mam's WebSite