Jw_cad 使い方(クロックメニューの中心点)

トップページJw_cad 使い方(コマンドリファレンスマニュアル、逆引き、裏技)Jw_cad 使い方(クロックメニュー)⇒中心点

クロックメニュー(中心点)

通常右クリックは、交点・端点を取得することができますが、クロックメニューの中心点を使うと、線や円などの中心点を取得できます。
線ツールで中心点を使ってみます。(どのツールでもクロックメニューの中心点は使えます。)
以下のような線の中点と、円の中点を結ぶ線を描画してみます。まずは線ツールに切り替えます。

①線の上でマウスの右ボタンを押したままにします。②マウスの右ボタンを押したまま、真っ直ぐ右にマウスを移動します。

右ボタンを押したままマウスを真っ直ぐ3時方向に移動すると「中心点・A点」と表示さるので、③マウスの右ボタンを離します。

次に円の上で④マウスの右ボタンを押したまま、⑤マウスを真っ直ぐ右に移動します。

右ボタンを押したままマウスを真っ直ぐ3時方向に移動すると「中心点・A点」と表示されるので、⑥マウスの右ボタンを離します。

線の中点と、円の中点を結ぶ線を描画できました。クロックメニューの中心点・A点は線ツール以外でも使えます。