mamのJavaScriptの講座

メインページへ

はじめに

JavaScriptを使うと計算処理やWindows処理動的なコンテンツを作成する事ができます。 更に、DHTMLとくみあわせて使用すると、もっと動的なコンテンツを作成する事ができます。 JavaScriptならばサーバーで動かず、クライアント側で動くため、サーバーに負担をかけることもありません。 また、インターネットエクスプローラー(以下IE)でもネットスケープナビゲーター(以下NN)でもほとんどの命令がどちらでも動きます。 こんな便利なJavaScriptを是非勉強して、仕事や遊びに役立てませんか?

JavaScriptを勉強するにあたって

JavaScriptを勉強するにはまず、HTMLについて知っておく必要があります。この講座では、HTMLについてもある程度は情報を載せたいと思います。また、場合によってはDHTMLについても説明する場合があります。

第1回講座   第2回講座   第3回講座   第4回講座   第5回講座   第6回講座   第7回講座