Mam's 3D建築CG住宅CGパース
 

Mam's S.M.A.R.T. Reader (1.1)[2013/05/08更新]
ハードディスクの内部温度を計測してグラフ化

「窓の杜」の【今日のお気に入り】に紹介されました。


smartreader.zip(1,432KB)ダウンロード
ハードディスクのS.M.A.R.T.(スマート:Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology System)機能 から、内部温度を読み取って表示、グラフ化します。Microsoft Windows 2000、XP、Vista、7で動きます。

 

 
[一覧情報表示]ボタンをクリックするとハードディスク毎にタブで切り替えて スマート情報を表示することもできます。
属性名の日本語訳表示も行います。(日本語訳については正しいかどうかわかりませんのでご了承ください。)

 
[更新間隔]ボタンをクリックすると、何分毎に更新するか設定できます。(1〜60分)

 
属性一覧(一部間違っているかもしれませんが、ご了承ください)
ID Attribute Name 属性名
1 Raw Read Error Rate 読取りエラー率
2 Throughput Performance 規定通りの処理能力か
3 Spin Up Time 規定回転数に達するのに要する時間
4 Start/Stop Coun 回転軸の回転/停止回数
5 Reallocated Sector Count セクタ不良が起こって代替処理したセクタ数
6 Read Channel Margin
7 Seek Error Rate シークエラー率
8 Seek Time Performance 磁気ヘッドのシーク動作の平均性能
9 Power On Hours Count 電源投入状態の時間
10 Spin Retry Count 回転実行を再試行した回数
11 Calibration Retry Count
12 Power Cycle Count 電源入切回数
13 Soft Read Error Rate プログラム読み取りエラー率
191 G-Sense Error Rate 衝撃センサーが感知したエラー率
192 Power-Off Retract Cycle 電源を直に切ってヘッドが緊急退避した回数
193 Load/Unload Cycle Count ロードしてアンロードした回数
194 HDA Temperature 内蔵温度センサーの温度
195 Hardware ECC Recovered ECCエラーが修正された
196 Reallocation Events Count 代替セクタ処理が発生した回数
197 Current Pending Sector Count 現在不良のセクタ数
198 Uncorrectable Sector Count 訂正できなかったセクタ数
199 UltraDMA CRC Error Rate デバイス・ホスト間のIDE転送で発生したエラー数
200 Write Error Rate セクタ書き込み時に発見されたエラー割合
201 Soft Read Error Rate プログラム読み取りエラー率
202 Data Address Mark Errors データ・アドレス・マーク・エラーの頻度
203 Run Out Cancel ECCエラーの頻度
204 Soft ECC Correction ソフトウェアECCによって訂正されたエラーの量
205 Thermal Asperity Rate 熱の厳しさの割合
206 Flying Height ディスク表面の上のディスクヘッドの高さ
207 Spin High Current ドライブを回転するのに使われた高電流量(?)
208 Spin Buzz ヘッダは回転するディスクの気流に乗ってグライダーのように浮いています。
しかし温度が上がると空気の密度が薄くなり、ディスクと接触してディスクがクラッシュします。
そこでディスクと接触しないようにヘッドを跳ね上げる機能が一部のハードディスク(Maxtorなど)に搭載されています。
このアトリビュートはこの機能が発生した数を表しています。
(この機能が連続して発生するとブザーのような音が鳴るため、SpinBuzz[回転ブザー音]という名前になっているようです。)
209 Offline Seek Performance オフラインでの検索性能
220 Disk Shift ディスクの変更
221 G-Sense Error Rate 衝撃センサーが感知したエラー率
222 Loaded Hours 一般的オペレーションでロードされた時間
223 Load/Unload Retry Count ロードしてアンロードが再試行した回数
224 Load Friction 機械的摩擦で引き起った磁気ヘッドアクチュエーターのロード
225 Load/Unload Cycle Count ロードしてアンロードした回数
226 Load-in Time 磁気ヘッドアクチュエーターがロードした総使用時間
227 Torque Amplification Count ドライブを回転する試行回数
228 Power-Off Retract Count 電源Offを取りやめた量
230 GMR Head Amplitude 動作中にヘッドが振動する振幅
231 Temperature 内臓温度センサーの温度
240 Head Flying Hours ヘッドが位置を定める時間
250 Read Error Retry Rate ディスクからデータを読む間にエラーが出現する頻度
 
 

Microsoft Windows Vistaで動かすには

Mam's S.M.A.R.T. ReaderはMicrosoft Windows Vista上でも動きます。
しかしながら、本ソフトはデバイスにアクセスするツールのため、管理者権限が必要です。
Administratorsグループのユーザーでログインしており、ユーザーアカウント制御」が無効の場合は通常に起動できます。
それ以外の場合、本アプリケーションファイルのアイコンを右クリックして[管理者として実行(A)...]をクリックして起動する必要があります。