Mam's WebSite
無料フリーソフト ダウンロード

トップページ自作ソフトダウンロード(バラエティ)⇒Mam Wix Support

Mam Wix Support

~MSI(マイクロソフトインストーラー)形式のインストーラー作成サポート

本アプリケーションソフトウェアは、MSI(マイクロソフト インストーラー)形式の インストーラーを作成できるWiX TOOLSET用のXMLファイルの作成を支援するアプリケーションです。

1.Wix Toolsetのインストール

Wix Toolsetをhttp://wixtoolset.org/ の下にあるDownload(http://wixtoolset.org/releases/)から 現在の最新バージョンの3.11(https://github.com/wixtoolset/wix3/releases/tag/wix311rtm)の下のほうにある wix311.exeをダウンロードしてインストールしてください。

2.Mam Wix Supportのダウンロードとインストール

以下ボタンからダウンロードして解凍してインストールしてください。 mam_wix_support.zip(3612KB)ダウンロード
ファイルをダウンロードして解凍後に生成されたsetup.msiをダブルクリックして以下の画面が表示される場合は
「詳細情報」をクリックします。
実行ボタンが表示されるのでクリックします。
(このインストーラー自体もMam Wix Supportを使用して作成しています。)

3.起動と初期設定

デスクトップにMam Wix Supportのショートカットが生成されるのでダブルクリックして起動します。
起動したら、最初に以下の「・・・」ボタンをクリックしてWiX Toolsetのインストール先のBinフォルダを設定してください。

Wix3.11をインストールしている場合、
C:\Program Files (x86)\WiX Toolset v3.11\bin
又は
C:\Program Files\WiX Toolset v3.11\bin
のどちらかになります。

4.インストーラーの作成

プロジェクトの新規作成に、プロジェクト名を入力し、「作成」ボタンをクリックします。


プロジェクトの概要を入力します。
作者名、製品名、バージョン、コメント、製品説明を入力し「インストールファイル」タブをクリックします。


「+」ボタンを押してインストールするファイルを選択します。
ショートカットを作成するファイルを選択して、必要に応じて 「スタートメニューにショートカットを作成」「デスクトップにショートカットを作成」にチェックを入れます。 「インストーラ作成」タブをクリックします。


「インストールファイルの作成」ボタンを押すと問題がなければWiX Toolsetのcandle.exeとlight.exeがMSIファイルを生成してくれます。


「インストーラーのファイル(setup.msi)のフォルダを開く」ボタンをクリックします。
MSI形式のインストーラーファイル「setup.msi」が生成されています。


setup.msiファイルをダブルクリックするとインストーラーが起動します。


Windows10(R)、Windows8(R)をお使いの場合

インターネットからダウンロードした実行ファイル(圧縮ファイルを解凍して生成された実行ファイルも)は全て実行時に以下のように警告されます。

  「WindowsによってPCが保護されました」
  Windows SmartScreenは認識されないアプリの起動を停止しました。このアプリを実行すると、PCに問題が起こる場合があります。
警告されないようにするには、
ダウンロードしたZIPファイルを解凍後、解凍先フォルダ内にある実行ファイル(.exeファイル)、DLLファイル(.dll)、MSIファイル(.msi)を右クリック⇒プロパティーを左クリック⇒「全般」タブの右下にある「ブロックの解除(K)」をクリックし、 「OK」ボタンをクリックします。
その後、実行ファイルをダブルクリックして起動すると警告表示されなくなります。
(怪しい実行ファイルは上記設定を行わないでください。あくまで自己責任でお願いします。)


Mam's WebSite