Mam's 3D建築CG住宅CGパース
 

Jw_cad外部変形 キスト+ロック名を集計
選択範囲内の文字列で、同じ文字列があればカウントして集計

jww_char.lzh(73.1KB)ダウンロード
デフォルトではc:\jwwフォルダに解凍したjww_car.exeとchar.batファイルをコピーして、 Jw_cadから外部変形コマンドを実行し、char.batをダブルクリックします。
集計したい範囲を選択し、出力先ファイル名を指定(デフォルトはkekka.csv)します。
すると選択範囲内のテキストとブロック名を集計して、 文字列とその数をファイル(char.batがあるフォルダと同じ位置)に出力します。
出力されるファイルはカンマ区切りのテキスト型データなので、 マイクロソフト社のExcelやAccessから開くことができます。
図面に品番が入っている場合、この外部変形によりその部品の数をひろうことができ、 積算データに流用可能かもしれません。
また、ブロック図形のブロック名も集計しますので、 図形をブロック化して、ブロック名をつけて、 .jwsファイルとして図形登録しておけば、 部品のブロック名で集計することもできます。
もしかしたら同じような外部変形(もしくはもっと便利なもの)はたくさんあるかもしれませんが・・・。