無料フリーソフト ダウンロード

Code39バーコードフォント(Code39 Barcode Font)ダウンロード

~コード39バーコードTrueTypeフォント(Code39 Barcode Font)

code39.zip(2KB)ダウンロード

Code39バーコードTrueTypeフォント(Code39 Barcode True Type Font)です。
ご利用方法:ダウンロードしたcode39.zipファイルを解凍し、 Code39Barcode.ttfファイルを右クリックして「インストール」を左クリックします。


OSが Windows10 等の場合で以下の画面が表示される場合
①「詳細情報」をクリック。
②「実行」ボタンをクリック。


Code39バーコードは半角のみで以下43種類

半角数字
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
半角英大文字
A から Z
半角記号
-(マイナス) .(ドット) $(ドル) /(スラッシュ) +(プラス) %(パーセント) スペース *(アスタリスク)
ただし、*(アスタリスク)はデータ文字としては使用不可で、バーコードの最初と最後に必ずつけるスタート・ストップビット。

マイクロソフト社Excelで表示してみた例(フォント名は Code39 を選択、又は入力します)



 

USB接続の1次元バーコードリーダーは安ければ数千円で販売されています。ペン型だと少し高いです。
(2次元バーコードリーダーはハンディースキャナー型でデータが蓄積されるタイプで高額になります。)
システムで品番や商品CDを扱う程度なら、上記43種類で、十分扱えそうです。
USB接続の1次元バーコードリーダーは、PC上ではキーボードと同じ扱いになります。 バーコードを読み取ると、キーボードからキーをタイピングしたのと同じで最後に改行(エンターキー)が押されます。(メモ帳などを起動して読み取るとわかりやすいです。)

Code39バーコードやQRコードをパソコンのWebカメラ(USBカメラ)で読み込む場合は Mam WebCam QR Code Reader を使用してスキャンできます。




NW-7(CODABAR)バーコードフォントのダウンロードは こちらをクリック。